■ツヴァイの入会金を安くしたい!

 

ツヴァイに入会したいけど初期費用が高い!
安くすることは出来る?

 

 

 

・ ツヴァイで婚活すると料金が高い?
・ 入会にかかる費用はどれ位?

 

 

30代の会社員男性、そろそろ結婚についてかなり真剣に考えています。
そこで婚活サイトへの登録を考えるようになりました。

 

 

仕事が忙しい時にも婚活サイトなら手軽に利用することができると考えたのですが
どこがいいのか全く分かりません。

 

 

そこで口コミなどの評価の高かったツヴァイへの入会を考えています。

 

 

ただ入会金を調べてみると他の婚活サイトよりもちょっと高い気が・・・

 

 

確かに評判がよく、口コミでもかなり高い評価を受けていたのでとても気になる
婚活サイトがツヴァイです。

 

 

でも最初にかかる金額が大きめ、というのはちょっと入会に足踏みしてしまいます。
そこでできればこの入会金を安くしてみたいと思いました。

 

 

ツヴァイの初期費用を安くすることが出来る様になるのでしょうか?
まずはツヴァイの入会金をちゃんと確認してみます。

 

 

■ツヴァイのプラン一覧

 

ツヴァイにはいろいろなサポートプランがあって入会金が違う?

 

 

 

・ サポート体制によって料金プランが変わる
・ 多くのプランから選んで利用することができる

 

 

まずは基本的なツヴァイの婚活プランを確認してみます。
選んだプランによって活動内容と初期費用が変わるシステムになっています。

 

 

○ ダイヤモンドプラン

 

専属のコーディネーターがついて、出会いのセッティングをしてくれる特別プランです。

 

 

年間で紹介してもらえる人数は72人、セッティングをしてもらえる回数は36回と
かなり多くのサポートを受けることができます。

 

 

入会に必要な金額が394,200円、基本月会費が20,520円とかなり高額な印象です。

 

 

○ アクティブプラン

 

自分の近隣の都道府県から登録している人を紹介してもらえるプランです。

 

 

年間紹介人数やセッティング回数によって料金が変わるシステムで紹介人数が72人
36人、12人から選ぶことができます。

 

 

72人紹介の場合は初期費用が135,000円で基本月会費が14,904円になります。
12人紹介の場合は初期費用129,600円で基本月会費が8,856円となります。

 

 

ちなみに72人と36人はどちらもセッティング回数が24回で初期費用が一緒です。

 

 

○ Newベーシックプラン

 

紹介するエリアを広げたプランです。
出会いのためのセッティングはプラン料金には含まれていません。

 

 

こちらは入会にかかる費用は一律で基本月会費が紹介してもらえる人数で変わります。
初期費用が度のコースの場合も79,920円となっています。

 

 

年間紹介人数が72人の場合は基本月会費が14,688円、36人なら12,312円
12人になると8,640円になります。

 

 

専属コーディネーターが付くプランの場合は確かにかなりの初期費用がかかります。
出会いのセッティングをしてもらわないプランの場合はそれなりに安くはなりますが・・・

 

 

もう少し安くするための方法が無いか探してみます。

 

 

■法人会員とは?

 

大企業も参加している法人会員なら一流企業の人と出会うことが出来る

 

 

 

・ 会社ごとのマッチングをしてくれる法人会員制度
・ 福利厚生の一部として会社が法人会員になっている可能性も

 

 

色々と調べてみるとツヴァイには法人会員というシステムが有りました。
会社がツヴァイに会員として登録しているということらしいです。

 

 

厳密には福利厚生の一部として会社がサービスを紹介している形らしいです。
会社の中でラフォーレ倶楽部などのチラシがあれば利用できるそうです。

 

 

特典としては入会金などの一部割引が出来る、ということらしいのですが・・・

 

 

説明を見てみるとかなりの企業が法人会員として参加していました。
中には一流企業と言われている大企業も見ることができます。

 

 

法人会員になればこんな大企業の人とマッチングしてもらうことが出来るのでしょうか?

 

 

参加企業は600社以上、対象法人団体数で見ると20,000社以上が参加しているのが
ツヴァイの法人会員だそうです。

 

 

対象法人団体には福利厚生代行企業なども含まれているのでかなり広い企業からの
紹介を期待することも出来そうです。

 

 

この法人会員について更に詳しく調べてみましょう。

 

 

■法人会員ならどのくらい割引がある?

 

法人会員を利用するとツヴァイを安く利用することができる!

 

 

 

・ 入会金の一部を割引
・ 無料コンサルティングで最適なコースの紹介

 

 

実際に法人会員を利用することでどれ位の割引ができるのでしょうか?

 

 

ホームページの説明では入会金の一部を割引してもらうことが出来る、とあります。
調べてみると最大30%の割引が出来るようになっているそうです。

 

 

確かにツヴァイの入会金はコースによってはかなり高いと感じるので、それが
最大30%の割引になるのはかなり嬉しいサービスになります。

 

 

しかも無料コンサルティングを受けることができるので、自分にあったツヴァイの
コースを選ぶことが出来るようになります。

 

 

多くの企業が参加しているツヴァイの法人会員、自分の会社が参加しているなら
ぜひ使ってみたいと思いました。

 

■自分の会社が法人会員か知る方法

 

会社がツヴァイの法人会員担っているのはどうやってわかる?

 

 

・ 基本的には社内での告知は社員や組合員にお任せ
・ パンフレット等があれば法人会員

 

 

自分の会社が法人会員になっているならお得に利用できる可能性がある
ということがわかりました。

 

 

では実際に自分の会社が法人会員になっているのはどうすればわかるのでしょうか?

 

 

ツヴァイのホームページを見れば法人会員になっている会社の一覧があります。
その中から自分の会社名を見つけることができればわかるのですが・・・

 

 

現在すでに600社以上の法人会員になっている会社がある中から自分の会社を
見つけるのはちょっと大変です。

 

 

でもツヴァイでは法人会員になっていることを説明することをしてはいないのです。

 

 

実際に会社内でツヴァイの宣伝をするのは社員や組合員に任せることになっています。
必要なデータの提供をしてもらうことは出来ますが、広告自体はほとんどしません。

 

 

リーフレットやパンフレットの設置などをすることができるので、それが会社にあれば
法人会員になっている可能性が高い、ということです。

 

 

それに法人会員になっている場合は社内報などにツヴァイの宣伝が入っていることもあり
これを見れば法人会員になっているのかはすぐに分かります。

 

 

社内にある広告なども注意してみれば法人会員になっているかはわかると思います。

 

 

■大企業でないと法人会員になれない?

 

法人会員の企業を見ると大企業が目立つけと・・・?

 

 

・ 福利厚生の担当者が申し込み
・ 一般企業でも申し込み我可能

 

 

ツヴァイの法人会員を見てみるとかなり多くの一流企業の名前が見られます。
では一流企業しか法人会員になることが出来ないのでしょうか?

 

 

ツヴァイのホームページの法人会員一覧を見てみると官公庁で法人会員になっている
というところも多く見ることができます。

 

 

更に自動車、電力、建設などの産業分野からも大企業が福利厚生の1つとして
ツヴァイの法人会員になっているようです。

 

 

ただしこれらの大企業だけではなく、福利厚生団体の参加もされています。

 

 

つまり会社の福利厚生担当者が申し込みをすることで法人会員になることは
十分にできるようです。

 

 

大企業だけ、というわけではなく一般企業でも申し込みはできるのです。
ただし宣伝などは全て社内で行うことが条件になっています。

 

 

上記のようにリーフレットの設置やポスターを貼るなどの宣伝は自分たちで
行う必要がありますが、申し込み自体は一般企業でも問題なくできるそうです。

 

 

■株主優待券での割引はいくら?

 

ツヴァイの株主になっていると割引をしてくれる?

 

 

・ 活動サポート割引券が3枚
・ 入会金などに領することが出来ない

 

 

割引の方法の探してみると、他にも株主優待券を使うという方法がありました。

 

 

この株主優待券、使い方によってはツヴァイの料金を安くすることが出来るのでしょうか。
どれ位の割引ができるのかを調べてみました。

 

 

株主優待券はツヴァイの株を持っていることでもらうことが出来るものです。
その優待内容を詳しく調べてみました。

 

 

優待券を使うことで活動サポート料金の50%割引が可能になります。
その優待券を3枚もらうことが出来る、という特典になっていました。

 

 

活動サポート料金の割引なので登録料や情報選択料に利用することができません。
あくまでも活動サポート料金の割引券となっているようです。

 

 

一応株主優待券も3枚もらうことができるので活動サポート料金の割引額としては
かなり高くなる可能性もあります。

 

 

でも一番高額になる登録料金に利用する事ができないので入会にかかる費用はそれほど
変わらない、という印象です。

 

 

割引のトータル金額としてもそれほど大きくはならない、という印象です。

 

 

■株主優待券をゲットする方法

 

株主にならなくても優待券をゲットする方法とは?

 

 

・ 基本的には株節になっていることが条件
・ 優待券を売買は可能

 

 

株主優待券はその名前のとおりにその会社の株主になっている方に決まった時期に
渡される割引などの特典が利用できる券です。

 

 

ツヴァイの場合は株主優待券をもらうための条件があります。
それが毎年2月末日にツヴァイの株を100株以上所有していることです。

 

 

基本的にはこれが条件となりますが、この条件以外に株主優待券をゲットする方法は
無いのでしょうか?

 

 

実は株主優待券は株主以外でも利用することができます。
その為に普通に売買をされることも多くあるのです。

 

 

オークションサイトでも色々な企業の株主優待券を購入することができます。
更に最近では金券ショップでも多くの株主優待券を購入することが出来るのです。

 

 

このような方法で購入した株主優待券も通常通り問題なく利用することができます。
株主になる、という以外にも格安で購入できるなら購入をしてみるのも一つの方法です。

 

■一番安くするにはクラブチャティオ経由のキャンペーン

 

クラブチャティオを利用すればツヴァイの利用もしやすくなる?

 

 

・ クラブチャティオはツヴァイが経営するお見合いパーティー会社
・ パーティー参加で割引券をもらうことが出来る

 

 

もっと他にツヴァイの利用料金を安くする方法がないか探してみました。
するとクラブチャティオという会社を見つけることが出来ました。

 

 

このクラブチャティオはツヴァイが経営しているお見合いパーティーの主催会社です。
婚活パーティーなどを全国規模で開催している会社です。

 

 

こちらのクラブチャティオのパーティーに参加することでツヴァイの利用料金を
安くすることが出来るというのです。

 

 

クラブチャティオのパーティー参加にはツヴァイからの資料請求でパンフレットを
もらうことができます。

 

 

また法人会員になっている会社の場合はクラブチャティオのリーフレットが
会社内においてあると思います。

 

 

これらを利用してクラブチャティオのパーティーに参加することでお得にツヴァイの
利用が出来る様になるのです。

 

 

ではこのクラブチャティオのことをもっと詳しく調べてみましょう。

 

 

■クラブチャティオとは?

 

クラブチャティオが開催している婚活パーティーとはどんなもの?

 

 

・ 会員数4万人を突破している婚活パーティー開催サイト
・ 全国に対応しているパーティーに参加することが出来る

 

 

クラブチャティオはツヴァイが経営しているパーティー開催会社です。
現在は会員数4万人を突破し、多くの方が参加するパーティー開催をしています。

 

 

しかもパーティー会場は全国で展開しているので、地元地域の方が集まるパーティーに
手軽に参加することが出来るようになります。

 

 

現在は首都圏や大阪を中心として大型のパーティーを開催していますが、地方都市でも
色々なタイプのパーティーを開いています。

 

 

その本数は年間200本とほとんど毎日、婚活パーティーを開催しているのです。

 

 

しかも通常のパーティーに加えて独身証明書の提出が必要になる独身専用のパーティーも
開催されるなど婚活パーティーとしてはかなり使いやすくなっています。

 

 

パーティーの規格も通常の1対1の会話を中心としたものから個室を使ったものや
体験型のパーティーなど様々なイベントを用意しています。

 

 

婚活パーティーの参加を考えている方にはおすすめです。

 

 

■クラブチャティオに参加すると安くなるの?

 

クラブチャティオに入会することでツヴァイが安くなる!

 

 

・ クラブチャティオに入会してパーティーに参加
・ その後キャンペーンを利用するとツヴァイも安くなる

 

 

クラブチャティオを利用することでツヴァイの利用料金を安くすることができます。
まずはクラブチャティオに入会することが必要です。

 

 

入会自体は無料、年会費も必要ありません。
ホームページ上から簡単に入会申し込みをすることができます。

 

 

この後に好みのパーティーに参加してカップリングを目指します。
その時にカップリングが成功すればいいのですが、うまくいかない場合もあると思います。

 

 

そんな時にツヴァイの利用がお得に出来ると助かりますよね?
このクラブチャティオのパーティーには参加した方へのプレゼントがあるのです。

 

 

そのプレゼントの中にツヴァイの情報選択料50%OFFの割引券をもらうことができます。

 

 

こちらの場合は株主になる必要もなく、当然割引券購入のために料金を支払うことも
ありません。

 

 

更にクラブチャティオのキャンペーンを利用すれば次回パーティーの時に利用できる
クーポン券などももらうことが出来るようになります。

 

 

婚活パーティーに参加しながらツヴァイの割引券をもらうことも出来る様になるので
まずはクラブチャティオへの入会をおすすめします。

 

 

■ツヴァイの会員もクラブチャティオ入会で更にお得に

 

ツヴァイが経営する会社主催のパーティーで安心の婚活を

 

 

・ ツヴァイ会員でもクラブチャティオへの入会手続きは必要
・ キャンペーンを利用すればどちらもお得に

 

 

クラブチャティオはツヴァイが経営しているパーティー主宰会社です。
でも会員の情報管理は別なのでツヴァイ会員でも新規入会申し込みは必要です。

 

 

クラブチャティオは入会金も年会費も無料なので入会をする時にかかる料金はありません。
安心して手続きをすることができます。

 

 

パーティー参加には男女それぞれに料金が必要になりますが、クラブチャティオの
キャンペーンを利用するとパーティー会費割引券などももらうことができます。

 

 

更にパーティーに参加することでツヴァイの割引券をもらえるので、どちらも
お得にすることが出来る様になるのです。

 

 

ツヴァイを安く利用するためにはクラブチャティオに入会することが一番安くなる
方法だと思います。